ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
So-net無料ブログ作成

キトサン 感染について










キチンとキトサンは経口投与
にて殆ど無毒で、キトサンは 血清コレステロール値の上昇
防ぐ。


コレラ多糖は動物の消化器官で
腸内細菌により消化された
オリゴ糖となり、
オリゴ糖が小腸壁から吸収され
血液と組織へ移行すると
推定されます。


キチンオリゴ糖やキトサンオリゴ糖は
血液中でリゾチームを誘導するとともに
抗腫瘍性を示す。


さらに、リゾチームは病原菌の細胞壁を
分解して感染を予防する。

キトサンは抗菌と抗カビ性とともに
止血作用を示し。病原菌の感染も防ぐ

一方キトサンのN-脂肪酸アシル誘導体
は組織と血液に適合性を示し、

それらの組織内での消化性はN-アシル基
ノ化学構造と置換度により制御できる。

キチンとキトサンは組織中で加水分解され
結合組織に取りこまれ、

組織リゾチームを誘導し、火傷などの
創傷治癒を促進する。

これらの生理機能を利用したキチンと
キトサンの食品添加物、創傷治癒剤(人工皮膚)
消化吸収性縫合糸などへの商品化が進んで
いる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © キトサンを活用して健康生活を維持 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
外貨預金との違い
newsing it! ゼニカル