ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
So-net無料ブログ作成

便秘に効く薬










便秘を解消しようと、食物繊維を多めに摂ってみたり、
水分を多めに摂ったり、運動をたくさんしても
やはり解消されない場合は薬に頼ってみるのもいいでしょう。
するっと抹茶




便秘薬と一言に言っても、
種類は実に多く、効果も違います。


湿潤性下剤は便を柔らかくするために、
水分を含んでいます。


習慣性、副作用は少ないですが、
作用は弱いです。


刺激性下剤は腸壁を直接刺激することで、
蠕動運動を起こさせます。
腸の動きが悪い場合は効果があり、
種類としてはプルセニド、アローゼン、ラキソベロン
などがあげられます。



ただし、効果は絶大なのですが、
作用が強いため、習慣性があります。
膨潤性下剤は、水分を消化管で含ませ
ることで、腸の中身が増え
、同時に刺激を与えます。



慢性的に悩んでいる方が、
長期的に使いたい場合は習慣性
も少ないのでいいでしょう。



塩類下剤は塩の浸透圧が作用します。
水分を溜め込み、腸の内容物を増やします。


酸化マグネシウム、炭酸マグネシウムが、これに含まれます。
こちらも長期間服用したい方に合った薬といえます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © キトサンを活用して健康生活を維持 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
外貨預金との違い
newsing it! ゼニカル