ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
So-net無料ブログ作成

毎日の食事は腸内細菌










毎日の食事は腸内細菌に大きく関わります。
元来、日本人は炭水化物を中心に、
食物繊維を多く摂っていました。


それは腸内細菌のバランスを保つ
のに一役買っていました。




腸内の善玉菌を増やすには、
善玉菌にとって良い食べ物
を多く摂取することです。




たとえばオリゴ糖ですが、
中でも大豆オリゴ糖や
イソマルトオリゴ糖は食品に含まれています。




大豆オリゴ糖は大豆、イソマルトオリゴ糖
ははちみつやしょうゆ、みそなどに含まれています。





オリゴ糖はビフィズス菌にも良い影響をもたらします。
ごぼうや玉ネギ、とうもろこし、
バナナ、にんにくにもオリゴ糖が入って
いますので、取り入れるといいでしょう。
ということは、バナナなどジュースにして
キトサンといっしょに混ぜてミキサー
攪拌しておいしくいただけるので、

是非実践しましょうね!





さらにきのこ類に入っているグルカン
という物質はがん抑制作用があります。
悪玉菌の影響を受けにくくしますので、
しめじやまいたけ、きくらげ、干しいたけを取り
入れるようにするといいでしょう。





悪玉菌を増やすのは動物性
たんぱく質です
少量に抑えるようにしましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © キトサンを活用して健康生活を維持 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
外貨預金との違い
newsing it! ゼニカル