ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
So-net無料ブログ作成

大腸がんの症状










大腸がんに特徴的症状はないようです。


誰も経験のある腹痛と同じようなところ
があるのでわかりづらい


血便、便が細くなる、残便感、腹痛、
下痢と便秘の繰り返しなどの排便の症
状が多い




 血便は、がんの中心が潰瘍となり出血がおきるためです。
痔と勘違いで見過ごすこともあります。


がんによる血便では肛門痛がなく、
暗赤色の血液が便に混じったり、黒い血
塊が出ることがあります。


肛門から離れた盲腸がんや上行結腸がん
では血便はあまりおこらなく、貧血
症状があらわれてわかることもあります。


腸の内腔が狭くなりおこる腹痛や
腹鳴、腹部膨満感や痛みを伴う
しこりが初期症状のこともあります。


なお、ある時には、嘔吐などの
がんによる腸閉塞症状で発見されたり、肺や
肝臓の腫瘤(しゅりゅう)として大腸がんの
転移が先に発見されることもあります。


こうした症状で発見されるがんは進行したものが多いようです。







結腸がんの症状


結腸がんの症状としては、
大腸の初めの部分でもあり奥深いところでもある
ので比較的症状が便に出にくいです。
また腸内径も広いので便通が悪くなるということもあまりおきません。




直腸がんの症状



直腸がんの症状は、強い便意と下痢

腫瘍が大きいと便が細くなったりも

実際は大便が出尽くしてるのにもかかわらず
残便感が残ります。







 大腸がんの初期症状のまとめ



 ・血便(便に付着する)

 ・下血(便器に広がるような鮮血)

 ・便が細くなる

 ・便が出にくい

 ・便意が残る・繁茂な便意

 ・慢性的な下痢・便秘または交互に繰り返す

 ・貧血

 ・吐き気

 ・微熱

 ・経験したことのない腹痛

 ・膨満感

 ・体重減少

 ・帯状疱疹

 ・腫瘤触知

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © キトサンを活用して健康生活を維持 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
外貨預金との違い
newsing it! ゼニカル