ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
So-net無料ブログ作成

予防 食道がん










男性に多く発生するがんで、
海外では中国やフランス、
日本国内では秋田、沖縄、鹿児島
などに多く発生します。




アルコールをたくさん飲む習慣
がある地域ほど、食道がんの
罹患率が高い傾向にあります。




飲酒と喫煙との関連が強く、
アルコールを飲まず、たばこも吸わない人が食
道がんになることは「まれ」とされています。





毎日飲酒している人が食道がん
になるリスクは、飲まない人と比較して2倍






以上高く、1日あたりの飲酒量が増える
とリスクが徐々に増大する傾向があ
り、飲酒と喫煙の両方が重なるとさら
にリスクが高くなります。




体質的にアルコールに弱い人
(飲むとすぐに顔が赤くなったり、動悸がしたりする人)では、
飲酒によるリスクが、特に高くなるという報告もあります。



また、飲食物を熱い温度で摂取する習慣
が食道がんのリスク要因とも考えられています。

 

アルコールや熱い飲料が食道粘膜を傷つけること
によるものと解釈されてい
ます。





一方、野菜や果物の摂取、栄養素としての
カロテノイドやビタミンCが、食道がんの
抑制要因と考えられています





食道がんを予防するためには、
まずたばこをやめ、野菜・果物をたくさんと
り、アルコールや熱い飲食物の摂取を控えましょう。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © キトサンを活用して健康生活を維持 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
外貨預金との違い
newsing it! ゼニカル