ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
So-net無料ブログ作成

肝臓障害・高血圧・狭心症が嘘のような健康体に










私は長年営業担当をしていたため。365日
夜中まで酒を飲み、タバコも一日100本も
吸うという不摂生を続けていました。


今から6.7年前、肝機能j障害で酒・タバコは
やめざるを得なくなりました
そして3年前にはGPT,γGPT、アルファーGPT
がともに高く、γGPTが300ピークで498まで
なってしまいました。
GOT、GPTも400という最悪の事態でした。


医者からは「入院しなくてはいけない」
といわれましたが、仕事第一の日々で
したから、そんなことはできません。


寝つきが悪く、当然食欲もありません。
そのうち、腎臓まで悪くなってきました。
尿が十分に出ず、午後の2時になると
足のむくみがで靴がはけない状態
でした。


また血圧が上がり、心臓の動悸も
高くなっていました。
そんなある日のこと
得意先にいった階段で、
心臓発作を起こしたのです。


吐き気を催し気持ちが悪くなって
思わずうずくまってしまいました。

こんな最悪な状態が1年ほど
続いたある日、知人の紹介で
キトサンを薦められて
飲み始めました、
飲み始めてから1週間で、
スムーズに尿がでるようになり
足のむくみもひいてきました。


そして、一日2.3杯
朝晩飲むようになると
体がみちがえるようになって
きました。


1ヶ月で不快な症状は消え
お酒を飲んでいても、
翌日まで残りません。

3ヶ月後に検査すると、
ピーク時に198あったγGPTが
280に、200あったGOTが88
と半分に落ちていました。


その次の検査では、それぞれ
20と正常値になりました。

Wさん(男性・60歳 )大手メーカー役員
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © キトサンを活用して健康生活を維持 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
外貨預金との違い
newsing it! ゼニカル