ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
So-net無料ブログ作成

皮膚のトラブル一般にキトサン水溶液










アトピー性皮膚炎の場合、皮膚が乾燥するので「乾いたら塗る」を一日何回でも繰り返します

化粧水を塗るようにひたひたとつけて自然乾燥させます。

馬油との併用成果があるようです。 馬油は馬の油からできたクリームで、自然食品店や

薬局で買うことができます。

サメ肌の場合も同様に、お風呂上りなどにつけます。他とは併用せずにキトサン水溶液

をつけただけで、1週間から10日でサメ肌の部分が半分になり、1ヶ月後には消えていた、

という体験報告もあります。

全身にアトピーが広がっている場合は、作り方②の段階の溶液をお風呂の中にいれてしまい


そのまま入って石鹸であらわずに上がる方法もあります

キトサンは熱では変化しないので、水の段階で加えておいてわかしても大丈夫です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © キトサンを活用して健康生活を維持 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート
外貨預金との違い
newsing it! ゼニカル